寄附のお願い


当協会は、明治36年(1903年)より日印の政治・経済・文化あらゆる分野で交流の架け橋となってまいりました。詳しくは「日印協会について」をご参照ください。

これらの事業に必要な資金は主に会員の方々の会費および公益事業収入を充てていますが、今後さらにその内容の拡大・充実を図るには、皆様からのご協力を必要としております。

当協会の事業活動にご理解とご賛同をいただき、是非ご寄附をお寄せくださいますよう心よりお願い申し上げます。皆様からお預かり致します寄附金は、当協会の公益事業促進のために、有効に使用させていただきます。

なお、当協会は、内閣総理大臣より「公益財団法人」としての認定(認定日は2010年(平成22年)10月26日、法人登記日は同年11月1日)を受けておりますので、当協会への寄附金には、特定公益増進法人(※)としての税法上の優遇措置が適用され、所得税(個人)、法人税(法人)の控除が受けられます。また、税額控除に係る証明(2012年(平成24年)5月8日)を取得しておりますので、個人の寄附については前記(所得控除)とのいずれか一方を選択いただくことができます。
くわしくは「寄附金控除について」をご覧ください。
*公益社団法人・公益財団法人はすべて特定公益増進法人と位置づけられています。

寄附金の種類

一般寄附金
当協会の会員又は当協会の会員を含む広く社会一般に常時募金活動を行うことにより受領する寄附金です。寄附金額の50%以上を公益目的事業に使用するものです。

寄附のお申込み

下記より申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、当協会事務局まで郵送もしくはファックスでお送りください。

#

一般寄附金申込書 (PDF)

ダウンロード

1回5,000円以上でお願い致します。

寄附のお振込先口座

銀行振込
銀行機関名:みずほ銀行
支店名:兜町支店(027)
口座種類:普通
口座番号:2127263
口座名義:公益財団法人 日印協会 寄附金口座
*恐れ入りますが、振込み手数料はご負担下さい。

受領証明書の郵送

寄附金が入金されたことを確認した後、「寄附金受領証明書」を郵送いたします。
本寄附は、所得税法78条および法人税法37条4項該当の寄附金控除の対象となりますので、大切に保管してください。

寄附金控除の申告

対象となる金額を記載し、確定申告書に当協会の発行する領収書(寄附金受領証明書)を添付する必要がありますので、必要書類の発行は当協会事務局までお問い合わせください。 また、「寄附金控除について」をご参照ください。
なお、税制は都度変更されていますので、申告の詳細についてはお近くの税務署にお問い合わせください。

お問合せ・お申込み先

日印協会 事務局
TEL : 03-5640-7604 / FAX : 03-5640-1576 (共通)
E-mail : partner@japan-india.com
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-1-14 スズコービル 2F


寄附金控除について

お願いとご注意

税制は、毎年のように改正されますので、最新の状況については税務署にお尋ねになるか、国税庁のホームページ(http://www.nta.go.jp/)でご確認のほどお願いいたします。当サイトに記載されている情報は、必ずしも最新のものでない可能性がございます。

寄附金控除及び税額控除制度について

国税庁(寄附金控除及び税額控除制度について)
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/111227/bessatsu.pdf