アイキャッチ画像
お知らせ

展覧会「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」、6月25日から京都・細見美術館で開催

2019年6月11日掲載 NEW!


南インドのちいさな出版社、タラブックスの活動を紹介する展覧会を巡回開催しています。「タラブックスの歴史を刻んだ本」「ゴンド芸術と『夜の木』」「民俗画家との本づくり」「語りから本へ 本から語りへ」「インドのストリートアート」「本のかたち」「タラブックスと日本」のグループに分け、本や原画、写真など約300点を通じて、その魅力をたっぷりとご覧いただきます。また、絵本のメイキング、インドの風景、タラブックス代表者の特別インタビューなど、ふんだんな映像もお楽しみいただけます。

場所:細見美術館

京都市左京区岡崎最勝寺町6-3

開館時間 : 午前10時 - 午後6時(入館は午後5時30分まで)

休館日 : 毎週月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)

入館料 : 一般 1,300円(1,200円) 学生 900円(800円)※( )内は20名以上の団体料金

※障がい者の方は、障がい者手帳などのご提示で団体料金にご優待

主  催 : 細見美術館 朝日新聞社

後  援 : 公益財団法人 日印協会

企画協力 : Tara Books ブルーシープ

イベントや、講演会も開催されます。