アイキャッチ画像
お知らせ

「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」足利市立美術館(栃木)にて開催

2019年3月27日掲載


南インド・チェンナイの出版社「タラブックス」。1994年に設立され、ギータ・ウォルフとV.ギータという二人のインド人女性が中心となって活動しています。タラブックスを代表するのが美しいハンドメイドの絵本。インドの民俗画家による絵を、ふっくらとした風合いの紙に版画の技法で印刷し、職人が糸で製本した、工芸品のような本です。インドには各地に多様な民俗芸術の伝統があり、住居の壁や床に絵を描いたり、工芸品を作ったりしています。多くのインド人にとってもなじみの薄かったこうした民俗芸術を出版に結びつけたのは、とても画期的なことでした。

本展は、タラブックスの本づくりの全容を伝える初の展覧会です。ハンドメイド本を中心に、本や原画、写真や映像など約300点の資料を通じて、その魅力をたっぷりとご覧いただけます。

会期: 2019年4月13日(土)~ 2019年6月2日(日)
栃木県足利市通2丁目14-7
TEL.0284-43-3131 FAX.0284-43-3133
休館日:月曜日(4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)