アイキャッチ画像
お知らせ

12月21日「アジアの価値観と民主主義」シンポジウムのご案内

2020年12月9日掲載


モディ印首相が2014年に訪日された際に安倍総理と設立が合意され、以後毎年交互に日本とインドが主催している表記セミナーは、両国政府肝いりで、アジアの近隣諸国とともにアジアの価値観と民主主義を育成することを目指しています。
本年は、下記の要領で開催され、日印首脳の挨拶の他に、各国の要人や識者が参加して基調講演やパネル・ディスカッションを行います。
是非ご参加ください。

開催日時 2020年12月21日(月)13:00 - 17:30
会場 日経ホール 
東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル

主催:日本経済新聞社
共催:ヴィヴェーカナンダ国際財団(VIF)
協力:国際交流基金
後援:外務省、公益財団法人日印協会


<会場聴講>
申込ページで「会場聴講チケット」を選択してお申し込みください。
会場聴講の応募締め切りは2020年12月14日です。
申し込みが多数の場合は抽選のうえ、事前にご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。抽選の結果、会場聴講チケットに
当選されなかった方にはオンライン視聴サイトURLを開催前日までにご案内いたします。
新型コロナウイルスの感染拡大等の事情によりオンライン視聴のみに変更となる場合がございます。
この場合、会場聴講でお申し込みいただいた方にもオンライン視聴をご案内いたします。

<オンライン視聴>
申込ページで「オンライン視聴チケット」を選択してお申し込みください。
オンライン視聴の応募締め切りは2020年12月14日です。
視聴サイトURLは開催前日までに別途電子メールでご案内いたします。

オンライン視聴方法について
視聴ページのURLは開催前日までに電子メールでご案内いたします。
※開始10分前までに一度視聴ページにお越しいただき視聴確認をお願いします。
言語:日本語、英語同時通訳

お問い合わせ:「アジアの価値観と民主主義」シンポジウム 事務局
asianvalue@nex.nikkei.co.jp

プログラム
13:00~13:30 開会式・基調講演

マイトリーパーラ・シリセーナ 前スリランカ大統領

ほか
13:35~14:45 第1セッション:「アジアにおける宗教と共生、信仰の自由」

<モデレーター>
山下 博司 東北大学名誉教授

<プレゼンター>
ビラヒリ・コーシカン シンガポール国立大学中東研究所長
ムッソリーニ ・シンスアト・リダサン アテネオ・デ・ダバオ大学アルカラーム研究所事務局長

<パネリスト>
アジュマルディ・アズラ  インドネシア国立イスラム大学ジャカルタ校前学長
シャシ・クマール バーラティヤ・ヴィディヤ大学シュリ・サンカラチャリヤ・サンスクリット・カレッジ学長
藤田 光寛 高野山大学名誉教授
ユースフ・イムチャズ マレーシア国際イスラム大学イスラム思想・文明国際研究所准教授
15:00~15:40 特別報告:「オリンピック・パラリンピックの価値観と寛容」

<プレゼンター>
河合純一 JPC会長
サラ・ウォーカー アスリート権利義務宣言運営委員会会長
15:50~16:50 第2セッション:「多様性の中の民主化~ガンジー生誕150周年」

<モデレーター>
渡部 恒雄 笹川平和財団上席研究員

<プレゼンター>
アルヴィンダ・グプタ ヴィヴェーカナンダ財団理事
ジェート・トーナワニック 私立アジア賢人大学法学部長

<パネリスト>
バドバヤル 政治経済評論家
陳 婉宜 財団法人台湾民主基金会副執行長(台湾)
フィリップJ.ヴェルモンテ CSIS所長
17:00~17:30 閉会式