アイキャッチ画像
お知らせ

「世界を変える美しい本 ―インド・タラブックスの挑戦―」 展 愛知県 開催のご案内

2018年3月30日掲載 NEW!


美しいハンドメイドの本で知られる南インドの出版社・タラブックス。1994年に設立して以来、民俗画家が描いた絵を版画技法で印刷し、それを糸で製本するなど、画家、編集者、デザイナー、印刷職人のチームワークで工芸作品と言えるユニークな本を生み出しています。本、原画、写真、メイキング映像など約300点により、タラブックスの魅力と全容を伝える初の展覧会です。

【会期】2018年年4月21日(土曜)から6月3日(日曜)
              午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
【会場】刈谷市美術館、2階展示室
              愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地
【入場料(当日)】一般900円、学生700円、中学生以下は無料
「怪談えほん原画展+稲生モノノケ録『ぼくはへいたろう』の世界展」と共通入場券
・( )内は前売及び20名以上の団体料金
・前売券は、刈谷市美術館、刈谷駅前観光案内所、刈谷市総合文化センター、高浜市やきものの里かわら美術館、チケットぴあ(Pコード:768-878)の取扱いのあるコンビニ等で4月20日(金曜)まで販売 →前売券販売代金徴収事務受託者については、こちらをご覧ください。
・身体障害者、精神障害者保健福祉、療育の各手帳所持者及び付き添いの方(1名)は入場無料。入館の際に手帳をご提示ください。


【主催】刈谷市美術館
【後援】インド大使館、公益財団法人 日印協会、一般社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)、絵本学会、愛知県教育委員会
【企画協力】Tara Books、ブルーシープ
【協力】刈谷市国際交流協会

会場では、ハンドメイドの書籍やポスターなどグッズも多数販売!