ホーム > 日印協会からのお知らせ > インド映画「裁き」日本公開のご案内 <ヴェネツィア国際映画祭ルイジ・デ・ラウレンティス賞&オリゾンティ部門作品賞W受賞>

インド映画「裁き」日本公開のご案内 <ヴェネツィア国際映画祭ルイジ・デ・ラウレンティス賞&オリゾンティ部門作品賞W受賞>

第71回ヴェネツィア国際映画祭ルイジ・デ・ラウレンティス賞&オリゾンティ部門作品賞W受賞
第81回アカデミー賞 外国語映画賞インド代表 他
異色のインド映画「裁き」7月8日より日本公開が決定しました。

ナーラーヤン・カンブレ、65歳、歌手。罪状は自殺を煽る歌を歌ったこと。―
不条理な事件で被告人となった男と、彼の運命を握る裁判官、検事、弁護士。一つの「裁き」を巡る法廷の攻防と、並行する彼らの私生活を、独特の視点とカメラワークで描いた、異色の法廷劇が幕を開ける。

あの世界的映画監督であるサタジット・レイ以来の才能と謳われるインドの若手映画家の作品を、是非劇場でご覧下さい。

7月8日(土)から東京渋谷・Bunkamura近くユーロスペースほか、全国で順次ロードショー。

トレイラー他詳細はこちらの配給・宣伝会社、トレノバの公式ホームページよりご覧頂けます。
映画「裁き」の公式Facebookページはこちら


詳しくはこちらをクリック